FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【お仕事情報】ラノベのイラストを描かせて頂きました(続き)

前回、中途半端な更新でしたので改めて。

11月10日発売予定のライトノベル、「五線譜なんて飾りですっ!」の
イラストを描かせて頂きました。(というのは前回も書いた気がします)

五線譜なんて飾りですっ!_s

ご覧のとおり、トランペットが好きな女の子とボーイミーツガール的な
青春系ラブコメを題材にしたお話となっております。

音楽をテーマにしておりますが、誰にでも入り込みやすい内容だと思います。
ヒロインの子(表紙の子ですが)がアニオタだったりする関係で、
パロディネタも多く取り入れられており、さらっと読み進められる印象を受けました。

お話の内容についてはあらすじを参照頂くとして(また投げた)、絵描きとして
お話するなら、今回が初のライトノベルのお仕事ということもあって、
かなりギリギリまで試行錯誤の連続でした。

※あらすじはこちらのページから
http://dengekibunko.dengeki.com/new/bunko1211.php#new15

キャラクターデザインは、主人公の男の子、それからもう一人のヒロインである
幼馴染のツンデレ(幽霊)についてはすんなり決まったのですが、
こちらのメインヒロインの子に関しては色々と右往左往しました。
そのため、この子に関してはそれだけ思い入れも濃いといった印象です。

更にラノベと言えば文中の挿絵ですが、私はモノクロ原稿の本格的な制作が
初めてでして、色なしでもいつもの質が出せる線を描いたり(線画で勝負的な)、
印刷状態を意識したコントラスト調整にもいろいろと悩みました。
モノクロイラストは今後も課題だと思います。

なんだか反省会みたいになりましたが、今できること全てを出し切れた
お仕事だったと思いますので、少しでも良いなと思ってい頂けたら幸いです。
口絵カラーのチラ見せも、可能なようでしたら確認後、後日アップデートします。

カバーイラストの大きめの画像はこちらにございます。
http://www.pixiv.net/member_illust.php?illust_id=31248578&mode=medium

【お仕事情報】ラノベのイラストを描かせて頂きました

電撃文庫様より11月発売予定のライトノベル、五線譜なんて飾りですっ!にて、
表紙・挿絵の担当をさせて頂きました!一色銀河先生の新作となります。

トランペットが好きな女の子たちと吹奏楽部で青春をするというお話です。(大雑把すぎ


挿絵7_3

詳細はまた後日アップデートしますが、あらすじや表紙イラストなどは公式の
新刊情報ページに掲載されております!表紙イラストの大きい画像はまたアップします。

http://dengekibunko.dengeki.com/new/bunko1211.php#new15

【お仕事情報】桃色大戦ぱいろんでキャラデザさせて頂きました

ブログ立ち上げたばかりでなんですが・・。早速、宣伝一つ目行かせて頂きます!

株式会社エクストリーム様のオンライン麻雀ゲームにてキャラクターデザインをさせて頂きました。

あの桃色大戦ぱいろん+(ぷらす)でございます。
http://www.pairon.jp/

ぱいろんといえば、数多くの著名なイラストレータ陣と豪華声優さんたちによる
オンライン麻雀ゲームで、萌え系のオンラインゲームではかなり有名なタイトルだと思います。

麻雀を知らない私でも知っていたくらいです。pixivやニコニコ動画の宣伝にもよく出てくるので、
私みたいにホイホイクリックしちゃう人も多いのではないでしょうか?

そんな凄いゲームになぜ自分みたいな小童が?と謎を残しつつも
オリジナルキャラクター「エイリアス」を描かせて頂きました。CVは内山夕実さんです!
最近のアニメですと、貧乏神が!や咲の阿知賀編で出演されております!
ぴったりのお声をあてていただきました。

宣伝立ち絵合成_サイト用

この子、勉強も運動も出来るいいところのお嬢様で、ですます口調の礼儀正しい女の子・・
なのですがっ!裏ではちょっとしたギャップがあって、いろいろ抜けていたり
だらしない一面もあったりで、ギャップに萌える人にはストライクかも知れません・・!

こちらの絵はカットインの一部と、宣伝用に勝手に描き下ろした立ち絵ですが、
本編ではもっとたくさんの絵を使って頂いています。一枚絵のCGは背景もかなり
描き込んでいるので、是非見ていただけたら嬉しいです。


OnlineGamer様の紹介記事

4Gamer.net様の紹介記事



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。